東京でおすすめフロアコーティング業者を口コミや相場価格から徹底比較

マイスターコーティング

 

【詳細】

会社名:マイスターコーティング 西東京店

連絡先:042-312-1377

 

 

 

 

 

東京を中心に全国各地に支店があり最寄りの店を探し、どのようなサービス内容があるか確かめると安心して依頼できます。
依頼する時は物件の状況に合わせて最適な内容を決めてもらい、事前に強みを知ると依頼するために参考になるため便利です。

 

要望に合わせて最適な内容を決める

マイスターコーティングは安心で安全の水性フロアコーティングが特徴で、要望に合わせて最適な内容を決めて快適な環境を作れます。
フロアコーティングはリフォームをするために役立ち、Rフロアは床面に行って1日で施工が完了するために便利です。
フロアコーティングのメニューは5種類あり、それぞれのメリットやデメリットを確かめると好みに合わせて選べるため安心できます。

施工後の仕上がりは内容によって光沢の状態が異なり、室内が眩しくならないようにするためにはフロアシールドSやNANOを選ぶ方法が最適です。
フロアシールドUVは20年耐久で瞬間硬化するためすぐに乾燥し、滑りにくいため子供や高齢者以外にペットでも安心して暮らせます。
フロアシールドSはフローリング部分に行い、10年耐久で5年保証で1時間から2時間で乾燥しほぼ1日で施工が完了することが特徴です。
フロアシールドSKはSとほぼ同様の施工内容で、ワックスの数倍の耐久性があるためきれいな状態を長時間持続できて安心して使えます。

フロアシールドNANOは30年耐久で5年保証で乾燥時間が2~3時間かかりますが、ほぼ1日で施工が完了してツヤが持続することや汚れが落ちやすいです。
フロアシールド無垢は無垢素材に対応する施工内容で、耐久性は3~5年と短いですが木の香や風合いを保てる浸透性コーティング剤を使います。

施工の流れはワックスを剥離してマスキングを行い、フローリングをきれいにしてコーティング剤を塗って乾燥させて完了させることが特徴です。

 

コーティングの8つのポイントを知ると安心できる

コーティングは在宅中の状態でも依頼でき、においや乾燥やワックスの剥離などで悩んでいる時でも対処してもらえるため安心できます。
在宅の場合は施工のスピードが重要で、独自の技術を用いて1日で完了できるように正確な作業を行うことが特徴です。
水回りコーティングは3種類準備し、一般的なフッ素やガラス被膜のナノGだけでなく、傷んだ素材を再生させるリニューアルコーティングがあります。

コーティングは床以外にも行っているため、悩みがあれば気軽に相談して依頼すると最適なメニューを選んで解決してもらえて効果的です。
支店は全国各地にあるため依頼先の場所にかかわらず対処でき、外注業者に依頼しないためトラブルにならなくて安心できます。

使用するコーティング剤はシンナー臭など刺激が強いにおいがしないことや人体に無害なため、周囲を気にせずに依頼できることがメリットです。
フロアコーティングは一般的にペットがいると悩むことが多いですが、トラブルに対処してもらえるため相談して依頼できます。
保証期間は5年と長く施工後にメンテナンスが必要な場合にも無料で対応でき、期間が切れたあとにもリーズナブルな料金になることが魅力です。

マイスターコーティングは以上の8つのポイントが強みで、事前に確認して依頼すると今後の生活を快適に過ごすきっかけになります。

 

施工実績やスタッフのブログなどで詳しく分かる

マイスターコーティングはサイト上で施工実績やスタッフのブログなどコンテンツがあり、参考にすると目で見てイメージができます。
フロアコーティングはただ単に室内を快適にすることだけでなく、トラブルが起きないように最適な方法を探すことが重要です。

コンテンツの内容はお役立ちガイドや動画で見るコーティングがあり、初心者の場合でもためになるため依頼する前に確かめると安心できます。
コーティングは安易に考えて業者を選ぶと期待はずれになることもあり、失敗事例を見てならないようにすると効果的です。
フロアコーティングは清潔さが命になるため作業着や作業内容は敏感になり、事前に信用できるかどうか確かめて決めないと後悔する羽目になります。

施工後は何もしないと効果がそのまま持続するわけでなく、お手入れの方法を確かめて無駄にならないようにすることが大事です。
業者の選び方は知名度や見積もりの料金が安いなどの誘惑に負けると失敗しやすく、施工後に追加料金が取られるなどトラブルもあります。

東京で業者を探す時は選択肢が多くて迷いますが、安全性を示すマークがあることや使用するコーティング剤や作業内容を知ると選びやすいです。
フロアコーティングは在宅で対応できる業者は限られ、コーティング剤のにおいがすることや家具移動をスムーズにできないなど理由があります。
業者を選ぶ時は公式サイトのコンテンツや実績などの情報があることを確かめ、予備知識を付けてから決めるように考えることが重要です。

 

フロアコーティングをする時は8つのポイントを知ると詳しい内容が分かり、施工箇所の状況に合わせて段取りを決めると満足できます。
施工内容は様々な種類があり前後の状態や保証期間などを参考に、今後の生活を快適に過ごせるようにしてもらうと効果的です。

サイト内検索
フロアコーティング業者ランキング
森のしずく
エコプロコート
グッドライフ
株式会社ジェブ
エススタイル