フロアコーディング施工後の正しいお手入れ方法について学ぼう!

公開日:2022/05/15   最終更新日:2022/05/17


フロアコーティングの施工をした方、これから施工を考えている方、フロアコーティングは施工をして終わりではありません。フロアコーティング施工後のお手入れは重要です。今回は、フロアコーティングの施工の流れと、施工後の正しいお手入れ方法、施工後のお手入れに関する注意点について解説していきます。

フロアコーティングの施工の流れとは?

フロアコーティングの施工の流れについて解説します。フロアコーティングの施工は資料請求と見積もりから始まります。

■施工会社選び

ホームページなどを検索して、自分の住むエリアに対応している業者をピックアップします。気になる業者があったら資料請求をしましょう。サンプルの取り寄せも一緒にできる場合もあるので、可能であれば一緒に請求すると効率的に業者を選ぶことができます。できる限り複数の業者の情報を得るようにしてくださいね!

■資料を比較

業者から送られてきた資料やサンプルをチェックします。パンフレットの充実度も信頼できる会社かどうかの基準となるので、参考にしましょう。施工内容や保証などが曖昧だったりする場合は、仕事もおろそかである可能性が高いので、避けておくのが無難です。

■施工当日の流れ

続いてフロアコーティングの施工当日の流れを解説します。当日の流れを知っておくことで、スムーズに対応できるので把握しておきましょう。

作業内容の確認
施工内容と施工箇所をスタッフと一緒に確認し、施工の流れについて説明してもらい、施工箇所に傷や凹凸がないかの確認も同時に行います。後々のトラブルを避けるためにも、立ち合いが必要かどうかを事前に確認しておきましょう。

作業前の準備
フロアコーティングの施工では、剥離剤やコーティング剤などを使用します。これらが床以外の箇所に付かないようにするために、ドアや家具などはマスキングテープで養生します。必要であれば家具も移動させます。その際は、家具が傷つかないように業者の方が運んでくれることがほとんどです。冷蔵庫やベッドなどは、そのままにしておくことが多いです。

コーティング作業
ごみやほこりの侵入に注意しながら、厚さが均一になるようにコーティング剤を塗布します。コーティングを行う面積により異なりますが、施工時間は約610時間です。作業が終わったらフロアを乾燥させ、養生を剥がしたらコーティング作業は完了です。

終了後の立ち会い
施工箇所の仕上がりをスタッフと共にチェックします。納得いかない点や不満点がある場合は、トラブルを避けるためにもきちんと伝えておきましょう。

フロアコーディング施工後の正しいお手入れ方法

フロアコーティング施工後の正しいお手入れ方法について知っておき、なるべくきれいな状態を保てるようにしておきましょう。

■掃除機でのお掃除

床の上に落ちているゴミやホコリを掃除機で吸い取ります。掃除機掛けはブラシ機能をOFFにして吸引のみでゴミを吸い取ります。ブラシ機能は、絨毯などゴミが絡みついている場所を掃除するのに利用しますが、フローリングの上でブラシ機能を利用するとコーティング剤の表面に傷をつけてしまう可能性があります。

■雑巾掛けでのお掃除

キッチンのガスコンロ周りでの油の飛び跳ねによる汚れ、シンク周り・洗面台の水跳ねによる汚れ、裸足で歩いた際に付着した油脂などの汚れは、水で濡らし硬く絞った雑巾で拭いてください。油汚れなどの頑固な汚れは、熱いお湯などでふき取ると汚れが落ちやすいです。それでも汚れが落ちない場合は、家庭用中性洗剤やアルコールを雑巾に少量付けると落ちやすくなります。

油性のコーティングであれば、コーティングがアルコールや中性洗剤で取れてしまうことはありません。シリコンコーティング、ガラスコーティング、水性コーティングは塩素系の薬品に対応していませんが、UVコーティングは塩素系の薬品でのお掃除が可能となっています。

フロアコーディング施工後のお手入れに関する注意点

これはフロアコーティングしていてもしていなくても同じなのですが、掃除機やほうきなど先が硬くなっているものは、床を傷つける可能性が高いので、フロアコーティング施工後は使用を避けたほうが良いです。

また、粘着性の強いコロコロクリーナーなどもできれば使用を控えてください。フロアコーティングはフローリングに強く密着しているため、剥げたりコーティング面が浮いてしまったりすることはないのですが、粘着性の強いものなどで引っ張られると剥がれてしまう恐れがあります。

また、塩素系の薬品をこぼしてしまった場合は、すぐにお拭き取りください。

 

今回は、フロアコーティングの施工の流れと、施工後の正しいお手入れ方法、施工後のお手入れに関する注意点について解説して参りました。しっかりとした知識があることで、施工後のフロアコーティングの持ちがまったく変わってくるので、ぜひ取り入れてみてくださいね!

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

床を汚れや傷から守ってくれるフロアコーディング。部屋をきれいに保つためにもしておきたいですよね。そこでこの記事では、練馬区でおすすめのフロアコーティング業者を3社ご紹介します。フロアコートプ

続きを読む

東京でフロアコーティングを検討している方、依頼する業者は決まりましたか?フロアコーティングを請け負う業者は多数あり、どこに依頼するか悩む方も多いでしょう。この記事では、東京の板橋区でフロアコ

続きを読む

フロアコーティングをご存じですか?フローリング用の塗料を塗ってフローリングをきれいに保つことを言います。ワックスやフロア用のマニキュアに比べて、耐水性や耐久性が高い点が特徴的です。今回は世田

続きを読む

フロアコーティングは、従来のワックスに比べて、圧倒的に耐久性が高いのが特徴です。とはいえ、長持ちさせるためには、正しいメンテナンスを継続的に行うことも重要です。そこでこの記事では、フロアコー

続きを読む

従来のフローリングワックスと比べて圧倒的に耐久性が高いことが魅力のフロアコーティング。この記事では、フロアコーティングのメリットとおすすめの施工時期、依頼時の注意点についてご紹介します。部屋

続きを読む

現在、インターネットで“フロアコーティング”と検索すると、多くのサイトやホームページがヒットします。フロアコーティングはほとんどの人が人生で初めて行うものなので、どの業者がいいかなど分からな

続きを読む

フロアコーティングの施工をした方、これから施工を考えている方、フロアコーティングは施工をして終わりではありません。フロアコーティング施工後のお手入れは重要です。今回は、フロアコーティングの施

続きを読む

フロアコーティングは4種類あります。今回はその4種類、具体的にはUVフロアコーティング、ガラスフロアコーティング、シリコンフロアコーティング、そしてウレタンフロアコーティングのそれぞれの寿命

続きを読む

「フロアコーティング自分でできるのかな」「業者に頼むと高そうだから自分でできたらいいな」などと考えている方もいるでしょう。フロアコーティング用品はホームセンターで買い揃えられます。難しいコー

続きを読む

近年フロアコーティング業界に参入する企業が増えた一方で、悪質なフロアコーティング業者とトラブルになるケースも増えています。できることなら、優良な業者に頼みたいですよね。そこで今回は、よくある

続きを読む